資料請求はこちら
文字サイズ
 
TOEIC®対策講座

TOEIC®とは

TOEIC®テストは英語のコミュニケーション能力を客観的に評価するテストで、現在約60カ国で実施されています。リスニングとリーディングの2分野に分かれ、ビジネスにおけるさまざまなシーン、あるいは旅行や娯楽など日常生活に必要な英語から出題されます。評価基準が一定なので正確に現在の英語力の把握(5点きざみで10点〜最高990点)でき、目標とするスコアも設定しやすいのが特徴です。

企業も重視するTOEIC®テスト

ヒト、モノ、情報の国際化が進む中、外資系はもとより日本の企業においても英語を公用語として導入。TOEIC®テストを採用・配属の目安や昇進・昇級の条件にするところが増加しているので、自分のスコアと企業が設定する基準とを照らし合わせて、希望の職に就けるかどうかの目安にすることも可能です。また、世界各国で実施されているテストなので、ビジネスの世界共通語として海外就職や駐在時にも活用できます。

企業が求めるスコア

  • 900点 … 松下電器(国際広報担当)
  • 860点 … 富士通(海外出張が頻繁にある営業・技術者)
  • 800点 … 日立製作所(経営幹部候補)
  • 730点 … 日本IBM(次長昇格条件)
  • 700点 … ブリヂストン(新卒採用条件)
  • 650点 … 日立製作所(課長昇格条件)
  • 600点 … NEC(全社員の目標スコア)
  • 580点 … 三菱商事(全社員に求める最低基準)
  • 550点 … 住友金属工業(全社員の目標)

 ※参考資料 : 「1ランク上をめざそう!TOEIC(R)Test CLUB」